平成のうちに卒業できてよかった〜。


この春、私は放送大学教養学部を卒業する事ができました。足掛け13年での悲願達成となり、本当に嬉しかった。この世界には、たとえ病気があっても、障害を持っていても、簡単に諦めてはいけない事があるようです。

私は単なる通信制大学を卒業するのに13年もかかった訳ですから、よく考えればこんなの、もはや笑い話の領域です。でも、それでも粘り続ければ『粘り勝ち』のような事もあります。人からどう思われようと関係ないのです。私は今後も我が道を行きます!

fullsizeoutput_5e7
放送大学教養学部 卒業証書・学位記