放送大学・修士選科生に無事合格しました。これで大学院生だ!

先月出願しておいた放送大学大学院だが、今日、合格通知書が送られてきた。これで私は、この春から晴れて大学院生となる。私にとって大学院は未知の領域だが、頑張って勉強するぞ!

続きを読む 放送大学・修士選科生に無事合格しました。これで大学院生だ!

広告

資格を取る!「情報処理技術者試験とMOS」

放送大学を卒業したからといって、それで私の学びが終わる訳じゃない。画像は今私が取り組んでいる本だ。立川談志の本は別としても、放送大学大学院のテキスト、情報処理技術者試験のテキスト、マイクロソフト・オフィス・スペシャリストの資格対策テキストなどなど、やらねばならない事はまだ沢山ある。

続きを読む 資格を取る!「情報処理技術者試験とMOS」

科目群履修認証制度を申請したよ!

科目群履修認証制度(放送大学エキスパート)を申請した。申請したプランは『実践経営学プラン(経営の理解)』と『計算機科学基礎プラン(計算機科学の基礎)』だ。ちゃんと要件を満たしているか何度も確認したので、おそらく申請は通る筈だ。

続きを読む 科目群履修認証制度を申請したよ!

統合失調症だけど放送大学卒業しました!(悲願達成)

遂に悲願達成の時が来た。先日、放送大学から今学期で私の『卒業』が確定した事を知らせる手紙が届いたのだ。その手紙には、学位記授与式や祝賀パーティーの案内、同窓会の案内と寄付のお願いなど、卒業を実感させるモノが色々同封されていた。最高の知らせだ。やった! やったぞ!!

続きを読む 統合失調症だけど放送大学卒業しました!(悲願達成)

速報・ついに放送大学卒業か!!

システムWAKABA(放送大学の学生用ポータル)で確認を取ったところ、今学期の単位認定試験で私は6科目(計12単位分)の試験を無事にパスしているという事が分かった。これで卒業に必要な要件は全て満たした事になる。

ついに、ついに、悲願だった『放送大学卒業』が現実のものに…

感無量だ!!

「統合失調症のリハビリに勉強は一番向いてない」とは以前の主治医の弁だが、私はそれでも諦めずに学業に取り組み続けてきた。その頑張りが、遂に実ったのだな。なんだか、私の今までの闘病生活が全て報われたような気がする。人生が全肯定されたような気がする。

この世界はどのような答えを用意してくれているいるのだろう

先月末、私は放送大学最後の単位認定試験を受けてきた。今回の試験で単位を揃えることができれば卒業、でなければ退学、という大事な試験だ。受験したのは計7科目で、その内5科目合格できれば卒業に必要な単位が揃う。ここはなんとしてでも合格して、卒業をつかみとりたい!

続きを読む この世界はどのような答えを用意してくれているいるのだろう

努力とは馬鹿に与えた夢である

本物の大学

努力とは何なのかについて考えてみたいと思う。

私は今学期で放送大学を卒業する見込みである。病気になってから入学し、闘病のかたわら、かれこれ13年も在学していた。私は中学で不登校になり学校へ行かなくなった。高校は定時制高校へ入学したが、そこもすぐに行かなくなってしまった。なので中学高校と6年間分の教育が普通の人より足りてない。そんな私が放送大学の卒業まで漕ぎ着けたのは、ひとえに『卒業への執念』だった様に思う。しかし執念でも何でも13年間粘り続けたという事と、諦めずに継続し続けたという事は、もしかしたらこれは『努力』と言い換えてもいいのかもしれないと思った。

続きを読む 努力とは馬鹿に与えた夢である