健全なメンタルの為に出来る事(まとめ)

はじめに

私は病気回復の過程で、自分で出来る事をいろいろ試し、そこから実体験に基づくかなりの知識を得た。ネット上で出回っている眉唾な方法もかなり試したのだが、このページではその中から実際に効果があったものや、私が信頼できると思った確かな考え方について記しておこうと思う。とは言いつつも、ここに書いてある事はその殆どが私の独自解釈なので、私の残したこの情報もまた、ネット上の眉唾な情報の一つとして流通していくことになるだろう。メンタルの病気から回復したいのなら、とにかく色々やってみるしかない。そうして最終的には自分の頭で考えて判断したり納得したりといった事を積み重ねていく。そういった意味で、このページは私の思考の記録でもある。このページが誰かの役に立てばよいのだが…

続きを読む 健全なメンタルの為に出来る事(まとめ)

広告

規則正しい食事・服薬・整えられた部屋

今年ももう終わる。年の初めに立てた目標は一通り達成できた良き一年であった。『生活習慣の安定』を目標にして頑張った一年であったが、現在睡眠を中心とした生活習慣全般は至って正常だ。昼夜逆転生活に長い間振り回されたが、現在、もう一ヶ月以上理想的な睡眠が実現できている。

過去にも突発的に睡眠が治ることがたまにあったが、続いても二週間がやっとで、その後はまた昼夜逆転に戻るのがおきまりのパターンであった。でも今回は違う。現在五週間ほど直っている。これは最長記録ではないだろうか。

続きを読む 規則正しい食事・服薬・整えられた部屋

昼夜逆転生活を治す 解決のためのヒント

私の今年の目標は『生活習慣の安定』である。これは医者からの助言だが、それを達成するのはかなりの難問であった。放っておけば夜型生活になってしまうのは、ここ何年にも渡っておきまりのパターンになっている。私はその度に苦労して直す。しかし油断するとまた夜型になる。その繰り返しだった。

今年に入って解決のためのヒントがいろいろ得られてきた。それは規則正しい食事・規則正しい服薬・整理整頓された部屋の維持の三つである。これらを整えれば睡眠が改善することが経験則から割り出された。

続きを読む 昼夜逆転生活を治す 解決のためのヒント

パソコンをやめる そしてiPadへ完全移行

以前の宣言通り、私はパソコンをやめてiPadへ完全移行した。情報学者の夢は無残に敗れ、Web開発もしないならもはやパソコンなんて要らない。iPadで全ての用事が事足りる。

しかし私にとってパソコン、特にMacは人生そのものだった。精神病だと分かる前、夜学の高校に通ったり、また引きこもりとして暮らしていた頃からの付き合いだ。パソコンは私の生活の中心だった。それをやめるのは辛い。

続きを読む パソコンをやめる そしてiPadへ完全移行

断捨離 寝室になぜ会議テーブルが2つも?

今年の大きな目標の一つに断捨離をするということを掲げた。それは以前のエントリーで宣言した通りだ。今年も半分が終わったが、断捨離の進捗状況は良好だ。

以前の私の部屋は常軌を逸していた。六畳強の部屋を間仕切りで二つに分け、片方は寝る場所で、もう片方が日常的に過ごす場所だった。この狭い部屋には、なんと学校や会社で使うような会議テーブルが二つもあり、それが広大な作業スペースを作っていた。もちろん上にはパソコンが乗っかっており、シンプルかつ効率的な空間で私は多くの時間を過ごしていた。

続きを読む 断捨離 寝室になぜ会議テーブルが2つも?