統合失調症の昼夜逆転・睡眠を治す最強の方法

私と睡眠の闘いは今に始まった事じゃない。だが統合失調症による睡眠サイクルの乱れ、昼夜逆転や不眠といった症状を治すのは、なかなか骨が折れる作業である。なので今日は私の20年に及ぶ闘病生活から編み出された最強の睡眠サイクル修正法を書いて共有したいと思う。

続きを読む 統合失調症の昼夜逆転・睡眠を治す最強の方法

断薬は絶対に人に勧めるな!(重要)

私自身、度重なる断薬と減薬によって統合失調症から回復してきた人間なので、精神科で出される薬の害は痛いほど分かっているつもりです。私と同じ様に壮絶な断薬を経験し、薬や医療への不信感を高めた人もネット上には大勢います。彼らは事あるごとに薬の害を主張し、病気の当事者へ断薬を勧めてくるでしょう。しかしその勧め、絶対に乗ってはいけません。

続きを読む 断薬は絶対に人に勧めるな!(重要)

努力とは馬鹿に与えた夢である

本物の大学

努力とは何なのかについて考えてみたいと思う。

私は今学期で放送大学を卒業する見込みである。病気になってから入学し、闘病のかたわら、かれこれ13年も在学していた。私は中学で不登校になり学校へ行かなくなった。高校は定時制高校へ入学したが、そこもすぐに行かなくなってしまった。なので中学高校と6年間分の教育が普通の人より足りてない。そんな私が放送大学の卒業まで漕ぎ着けたのは、ひとえに『卒業への執念』だった様に思う。しかし執念でも何でも13年間粘り続けたという事と、諦めずに継続し続けたという事は、もしかしたらこれは『努力』と言い換えてもいいのかもしれないと思った。

続きを読む 努力とは馬鹿に与えた夢である

不眠と認知行動療法

私は自分の不眠に対抗する為、認知行動療法を少しだけ取り入れている。寝れないと、様々な考えで頭がいっぱいになり、ますます寝れなくなる。そして、その時に考えている事というのは大抵の場合『自動思考』という状態に陥ってしまっている。以下、いくつか例を挙げてみよう。

続きを読む 不眠と認知行動療法

自分の人生を創れ!

今日は病気について私の中で渦巻いている様々な悩みを主治医にすべてぶちまけてきた。15分間も私のネガティブな話を聞かされ続けた先生は災難だったと思う。でも、その私の悩みを先生は『健全な悩みだ』と言ってくれた。(それは病気の症状じゃないから安心しなさいという意味だ)

続きを読む 自分の人生を創れ!

今、我々は淘汰されようとしている。

注・これから書く話は統合失調症の急性期にある人には当てはまらない内容なので注意して欲しい。急性期にある人には何より休息が必要だ。人生の事など考えず、仕事も家庭も放棄し、ただひたすらに休息に徹してもらいたい。それが急性期のダメージを最小に止める何よりの一手である。

続きを読む 今、我々は淘汰されようとしている。