気持ちというものをむやみに振り回したりしてはいけない

自分の気持ちに振り回されている人が無視できない数いる。そういうツイートをよく見かける。けれども私から言わせれば人の気持ちというのはアテにならない。それはとても不確定で、どうにでも解釈でき、その解釈を本人が後から変更してしまう事すら可能だからだ。だから私は気持ちを重視しない。

続きを読む 気持ちというものをむやみに振り回したりしてはいけない

精神障害者よりは断然恵まれてるじゃん!

私は今学期『女性のキャリアデザイン入門』や『地域包括ケアシステムと在宅医療』などを受講しており、女性やお年寄りといった社会的に弱い立場に置かれている人についての知識を深めている。でも、授業を受ければ受けるほど、私の中で不思議な違和感が膨らんでゆく…

続きを読む 精神障害者よりは断然恵まれてるじゃん!

健全なメンタルの為に出来る事(まとめ)

はじめに

私は病気回復の過程で、自分で出来る事をいろいろ試し、そこから実体験に基づくかなりの知識を得た。ネット上で出回っている眉唾な方法もかなり試したのだが、このページではその中から実際に効果があったものや、私が信頼できると思った確かな考え方について記しておこうと思う。とは言いつつも、ここに書いてある事はその殆どが私の独自解釈なので、私の残したこの情報もまた、ネット上の眉唾な情報の一つとして流通していくことになるだろう。メンタルの病気から回復したいのなら、とにかく色々やってみるしかない。そうして最終的には自分の頭で考えて判断したり納得したりといった事を積み重ねていく。そういった意味で、このページは私の思考の記録でもある。このページが誰かの役に立てばよいのだが…

続きを読む 健全なメンタルの為に出来る事(まとめ)

ナイキのシューズで走ろう!

スポーツが苦手だ

私は子供の頃からスポーツが苦手だったので『運動は自分には向いてない』とずっと思っていた。いくら『健全な精神は健全な肉体に宿る』と言われても、そもそも運動が苦手なのだから、スポーツなどは別世界の出来事であって、自分には無理な事なんだとずっと諦めていたのだ。だがナイキのギア(ランニングシューズやウェアのことをギアと言う)に出会って考えが変わった。

続きを読む ナイキのシューズで走ろう!

現実認識能力=認知機能

断薬

この時期(2月頃)になると、いつも2016年の断薬の事を思い出す。あれは強烈な体験だったから…

あの後から、私の病状は大幅に改善してゆき、お陰様で私は今も良好な状態を維持する事が出来ている。私は病気が再燃するのではないかとずっと不安を抱えていたのだが、最低限の維持量を継続(朝夕・リスペリドン1mg)している為か、2年経った今でも病気の症状は現れてはいない。

続きを読む 現実認識能力=認知機能

ハイリー・センシティブ・パーソン

なぜ私がメンタルの病気を患ったのかを考えたのだが、それは私が生まれつき内面の活動を重視するタイプだったからだという他に、説明のしようがない様に思う。感受性が強く、良く言えば豊かな心を持っている人という事はできるが、悪く言えば敏感すぎるという事でもある。

続きを読む ハイリー・センシティブ・パーソン