高卒資格がなくても入れる大学

大学で勉強したくても、高卒資格がなくて大学に進学できないという人もいるかもしれません。大学を目指す場合、通常だったら高等学校卒業程度認定試験(高認)をパスした上で大学受験に望む事になります。しかし放送大学なら高認を受けなくても入学することができます。放送大学は学びたいと望む学生に広く門戸を開放してくれている大学なのです。

放送大学には卒業を目指す全科履修生の他に、1年間在籍する選科履修生、半年間在籍する科目履修生という学生区分があり、選科履修生や科目履修生ならば年齢が満15歳に達していれば誰でも入学することができる様になっています。

ですので中卒・高校中退などで高卒資格がなかったとしても問題はありません。そして、入学したら基礎科目や導入科目などを履修し、所定の単位を取れば、晴れて正式に全科履修生となり、学士の学位(大学卒業資格)取得を目指すことが可能となります。

これは放送大学が用意した正式なルートです。高校を出てないからと諦めたりせず、ぜひこの制度を活用して欲しいと思います。


一つ補足です。大学での勉強そのものについて自信がないという人もいるかもしれませんが、それが理由でためらっているのならば心配は無用です。

放送大学には入学試験がありませんので、願書を提出して学費を払えば、誰でも入学できます。入学後も心配はいりません。放送大学では様々なバックグラウンドを持った人々が共に勉学に勤しんでいます。ですので学力は皆がバラバラなのが当然な訳で、大学側はそれもすべて最初から織り込み済みで授業を作ってくれています。

学生は勉強ができないからこそ放送大学へ学びに来ているのです。皆がそうです。なので心配することは何もありません。共に学びましょう!

🔙 放送大学のすすめ